--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-02

音飛女クユ

kuyu
音飛女(おとひめ)クユ

種族・音飛女 (仏教の迦陵頻伽と迦楼羅のハーフ)
年齢・生後一年以内(人間に換算すると六歳)

好物:毒蛇・竜
苦手:唄・人語(はたから聞くとクユクユとしか聞こえないそうな)
特性:上空より顔から落ちても、軽症なほど頑丈
   嬉しかったり、感情が高ぶるとうっかりグリフォンみたいな怪物になる。
性格:野生児
鳴き声:クユッ!

鳥人ですが、歌わせる手前、手が欲しいとなれば人間と同じ姿でもかまいません。
しかし、尾羽だけは装着してもらいたい。
タカの様だったり、ひよこみたいな姿もアリ。
ただ天使のような、背中に羽根をはやすのは今のところ禁止(2010.2.2)
グリフォンはOK

以下は、音源使用者の創作上の妨げになるなら無視してもよい設定などーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

音飛女とは、迦陵頻伽(かりょうびんが)と呼ばれる西方極楽浄土にて
とても綺麗な声で歌うと呼ばれている鳥人の、現世の姿。
音飛女は現世で唄を学び、子を産み、死して極楽にて至高の唄を歌うという(※創作設定です)

迦楼羅とは鳥人の仏教の守護神、人間にとって害のある、毒蛇や蛇を退治してくれるので崇拝されている。

迦陵頻伽ともども詳しくはググりましょう。

クユはそのハーフ、音飛女は基本子育ては母がやるので父は不明
しかし、母が急逝してしまい
クユは唄う意味を探しながら、のほほんといきていたり

ハーフなので、迦陵頻伽になれるのか不明。才能があるのか謎。
野生児なので人語はうまく喋れない

ここらへんは話す・歌わせる皆様の力にかかっております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。